読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニーズって尊いよね!

尊いものを愛さなくてはいられない

ありがとうよろしくね

このタイトルをLINEのひとことにホワイトデー前後にしてたら、彼氏できた?ってLINEが友達から大量に来て、出来てないって説明するのがとても切なくなりましたゆかこです。

今回の記事は担降りなどの、私情だらけの記事になると思いますので苦手な方はUターンお願いします!

はじまして!や掛け持ちをする覚悟の記事と書くことがかぶるかもですが、自分のなかの整理として書かせていただきます。


わたしはずっと嵐の二宮和也くんが好きでした。嵐を知ってから、二宮くんを好きになっていつ好きになったのかはっきりは分かりませんが、多分嵐という存在を知ったのは花より男子リターンズの松潤だと思います。そこから、嵐さんの番組を何となく見てるうちに、学校での流行り方もあり好きになってました。やまたろを見て翔くんが好きっていってみたり、別にみんな好きっていってみたり、担当っていう担当は小学生の私にはいなかったし、嵐という団体が好きだったんだと思います。

そんな、わたしが二宮担になったときのことは鮮明に覚えてます。フリーター家を買うをやってるときになぜか私二宮くんが好き!となりました。なぜそこでそうなったかは全く覚えてません(笑)誠治くんかっこいいけど…!それで、お母さんに『私嵐のなかだったらニノが一番好き!』って高らかに宣言したのです。
すると、お母さんは『え~、今ドラマやってるからでしょ?あんた飽き性だからすぐ変わるよ』今思えば、わたしの二宮担をやってる精神の基盤はここにあるような気がします。こんな長い間好きでいるとはお母さんも私も思ってもなかったでしょう…。このときから、二宮担はやめないやめたくないっていう変な意地が少し形成された気がします。

そこから、嵐さんというかジャニーズから離れてそのとき流行っていたAKBを本気で好きになったり(麻里子さま推しでした)して、少しジャニーズというものから離れた時期がありました。でも、アイドルは好きだったし、嵐さんのレギュラーはちゃんと毎週みてました。

そこで、ちゃんとした嵐ファンを始めるのが中学生です。 部活の仲の良い友達が二宮担と櫻井担でした。その子達とDVDを見たりカラオケにいったりたくさん話してるうちに、嵐さんへの愛が再熱し、DVDやアルバムを買ったりTVを熱心に見て…とせっせと楽しく楽しく二宮担をやってました。

そして、デジタリアンで初めて嵐さんに会うことができました。はじめてのライブ。そして、はじめての二宮くん。オープニングは泣くような曲じゃないのに友達と号泣したこと覚えてます(笑)
受験の年だったけど、これがあったからこそ受験頑張れたし、5人が本当に実在するんだなあって夢のような時間を幸せをもらいました。二宮くんがトロッコで目を合わせて私たちのブロックに手を降ってくれたこと未だに覚えてるし未だに幸せな気持ちになります。

そこからもずーっと嵐さんが二宮くんが好きでした。これからずーっと嵐ファンで二宮くんが好きなんだろうなあと思ってました。

JUMPの中島くんが気になったり、俳優さんに流されたこともありますが、やっぱり二宮くんが一番なことは全く全く変わりませんでした。

ここで、シゲアキさんが急にやって来ます。
前の記事でも話しましたが、はじまりは映画ピンクとグレー。そこから、原作を読み天才だなあこの人の書く文章が好きだなあと素直に思いました。
元々NEWSの中では一番好きかなあくらいで、あまりシゲアキさんのことを知りませんでした。このときもこの人の書く本もう少し読みたいなあ借りてみようくらいの興味でした。

そのあとに、彼に堕ちる機会がやってくるのです…。前の記事に死ぬほど書きましたが、たまたま嵐を見るために見た、少クラプレミアムでの球技ができないシゲです…。もう可愛くて可愛くて…!丁度シゲアキさんのことを天才な真面目な人という印象が強かったため、ギャップ大好きな私はイチコロでした。そのあとのメドレーでのtouchでの低めの甘い声と少しぎこちないダンス、ヒカリノシズクでの素敵な声。シゲアキさんだけではなく、NEWS四人に釘付けになりました。

そのあと、NEWSにたいする興味やときめきが止まらず、テスト期間にもかかわらずずっと友達に借りていた、美しい恋にするよのDVDを見たのです。
前々から借りてはいたものの、なんとなく曲もそんなに知らないグループのコンサートDVDを見れる自信がなくて、再生できなかったのです。
だけどなぜか、急にどうしてもみたくなってみてしまいました。今思えばここがすべてのはじまりでおわりでした(笑)

結局、見れないかもっていう不安はすぐになくなりあっという間に見終わっていました。シゲアキさんの沢山の知らなかった魅力を知ってしまいました。NEWSの持つ大きすぎるパワーと愛を知ってしまいました。
キラキラする四人。泣きじゃくる四人。暖かくて強い言葉を放ったシゲアキさん。急に末っ子だしてきたシゲアキさん。楽しそうに楽しそうに歌って踊るシゲアキさん。そこには愛が溢れてました。

ここで、はじめて担降りしそうと心から思いました。この人たちを応援したい。この人に会いたい。って気持ちがとてもとても強くなりました。

でも、6年の二宮くんへの愛はそんなに簡単に諦められるものではありませんでした。
それでも、シゲアキさんへのNEWSくんへの想いも止まることなく毎日DVDを見る日々が続きました。
そこで、掛け持ちを決心しました。

でも、掛け持ちは私にはとても向いてないものでした…(笑)
まず、高校生でバイトもできない学校のため経済的に無理でした。ファンクラブも二つは厳しいし、二つのグループのDVDやらCDやら雑誌やら…どちらかを我慢しなくてはいけなくなりました。
そして、精神的にも私は掛け持ちを出来ませんでした。上手く掛け持ちをしているジャニオタ様は沢山沢山います。でもわたしは、一番を一人にしたくて、どちらかを好きと思う度に意味のない罪悪感で溢れるようになりました。
そんな風に掛け持ちで悩む間もどんどんどんどんシゲアキさんへのNEWSへの想いは積もるばかり。そして嵐さんへの二宮くんへのというか嵐さんを応援している人たちへの罪悪感でいっぱいになって意味もなく毎日悩んでる自分がいました。

そこで、二宮担の友達に沢山話を聞いてもらってるうちに『ゆかこはもうシゲが好きなんじゃないかな』って言われました。そのときにああ、そうだ好きなんだ。じゃあ好きでいていいんだ。ってすーって悩んでたことが消えていきました。

二宮くんのアカデミー賞も最近の嵐さんの活動もすごいなあって思うことばかりでわたしの見たかった嵐さんはすべてみれたなあ後悔はないなあってちゃんと思えました。

ありがちだけど二宮くんも嵐さんも嫌いになった訳じゃなくてきっと特別なことには変わりません。one loveが大好きで結婚式で歌ってもらうっていう夢も一切変わりません(笑)

担降りの時は、ちゃんと嵐さんを一緒に応援してきた子に話したり、グッズや録画を整理したりなかなか大変でしたが、それだけ嵐さんが二宮くんが私の中心にいたんだなあなんてしみじみしました…

そんな私のなかでの儀式を終え、加藤シゲアキくんが好きですとしっかり言えるようになった今、楽しくて仕方ありません!新しいことを新しい好きなところを見つけるのが楽しくて楽しくて。

これからもまだ全然知らないNEWSを加藤シゲアキを知って好きになっていきたいと思います。

この一連のなかで、ジャニオタは深いな…ってジャニーズってやっぱり楽しいなって改めて実感しました。
担降り、掛け持ちがこんなに大きな問題になるとは…
好きだからこそ、こんな重たい文を書けるんだし、こんな悩むんだなあと…
これからもこんな楽しいジャニーズをやめられないなって思うので楽しくジャニオタ続けていきます!

沢山の幸せを沢山の出逢いをくれた二宮くん嵐さん本当に本当にありがとう

これから沢山好きを増やしていきますシゲアキさんNEWSくんこれからよろしくね

今まで無意識に黄色を選んでたのが緑になるのかなあと思うと少し切なくなったり、嬉しかったり

でも、シゲアキさんをとにかく楽しく応援していきたいとおもいます。
シゲアキさん担の先輩方の素敵な文章力愛の深さ趣味の多様さにもうすでにシゲアキさん担の楽しさを感じさせていただいてます!

毎日好きが積もるばかり!これからも、沢山沢山好きを重ねていきたいです。ここでも沢山吐き出していきたいです(笑)常に自担にでれでれするTwitterとブログになりそうです。それくらいデレてます…(笑)

なんだか重たくなってしまいましたが、自分のなかでここで書けたことで整理がついたし、二宮くんを好きになって、そしてシゲアキさんを自担と言えることが幸せだなって思いました!

これからもこんなかんじで通常営業していくのでよろしくお願いします!

二宮和也くんから加藤シゲアキくんに担降りしました。
ありがとうよろしくね