読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニーズって尊いよね!

尊いものを愛さなくてはいられない

掛け持ちをする覚悟

担降り 掛け持ち 加藤シゲアキ 二宮和也 NEWS

(ただの私情ですが最近考えていたことをつらつらと書き連ねますので長文そして重たいと思われますご承知ください)

まず、わたしはずっと嵐の二宮くんが好きでした。いや、今もです。
二宮くんを追いかけ始め早6年…。
今までのお金と時間の多くを費やしてきました。
二宮くんの好きなところは数え切れないです。絶対付き合いたいっていうタイプではないんですが(笑)(それなら、相葉くんがいい)
顔も、声も、演技も知れば知るほどに好きになって。言ってしまえばめんどくさい難しい考え方もそれさえ愛しいほど大好きです。
二宮くんしかいないそう思っていました。

そんなときに加藤シゲアキくんがやって来るのです。(堕ちた過程についてははじめましての記事をご確認ください!)
はじめて、やばいかもしれない…という衝撃が走りました。
そのやばいは掛け持ちへのやばいなのか、担降りへのやばいなのかはわかりませんが、とにかくいろんな意味で鳥肌が立ちました…。それくらいシゲアキさんのギャップはわたしにとって効果絶大だったのです…。

嵐さんとNEWSくん。この二つのグループは似てるようで応援のしかたは全く真逆に感じます。
嵐さんはもう遠くて、でも近くて、そんな距離感でも会えたときに嬉しいって感じるという考え方でした。
でもNEWSくんは距離感が近い。人気だけどさらに人気になってほしいって応援したくなる。そんなグループなきがしました。

そして、NEWSの四人になってはじめてのコンサートをしっかり見ました。号泣する四人号泣するファン。コール&レスポンスもたくさん。ああ、こんな感動してたのしそうなコンサートあるのか…と思いました。この人たちに会いたい。いつも落ち着いてるのに天才なのに、泣いちゃったり、急に末っ子感だしてくるシゲアキくんに会いたいと思いました心から。

そのときに、ああわたしはこの人を応援したいんだなと思いました。

それから、NEWSを追いかけてる自分がいました…。知らないうちにネットで『加藤シゲアキ エピソード』で調べていたり、カラオケでNEWSを熱唱していたり…。心から担降りの不安を感じていました。

でも、部屋を見渡せば今までのグッズの数々に、大量のCDDVD雑誌…。そして、ここで二宮くんを追いかけるのをやめてしまえば、この六年間の自分もなくなる…とかテスト期間中なのにぐるぐる重たく考えてました。

そこで、わたしにとって二宮くんに対して考える機会が最近ありました。

まず日本アカデミー賞
自分が誇らしくなったし、心からおめでとうと思いました。華ちゃんの受賞にうるうるしてるところも、ああわたしこの人を好きで良かったなあって心から思いました。

その夜丁度二宮担のおともだちとお泊まりをしてました。そこで最近悩んでる担当のことをはなして、二宮くんのこととか、嵐さんのこととか、NEWSくんのこととか話してると、ああ、わたし両方好きなんじゃん…絶対二宮くんを追いかけないとかわたしの生活じゃなくなると思いました。

そして、ベイストの二宮くんのAino Arikaソロがやってきます…。聴いた瞬間鳥肌がたち、ああ好きだやっぱり好きだと、最近色々考えていたこともあり号泣してました知らないうちに(笑)

わたしは掛け持ち自分ができるとは思ってませんでした。内心今も思ってません(笑)
でも、今はふたりを応援したいって思うから、ふたりを応援します。

もしかしたら、この先どちらかに絞るかもしれないし、どちらかへの愛が大きくなるかもしれない。そのときはそのときで自分の気持ちに従います(笑)

掛け持ちに対しても、嵐さんへの想いに対しても今は不安でたまらないけど、好きなことを追いかけたいってことには変わりはないのでそうしたいと思います。

なんで掛け持ちでこんなに悩んでるのかこんな重たい文を書いてるのかもわからないですがジャニオタ心理なのですかね…(笑)このぐるぐる考えてることを吐き出したかったのです(笑)

掛け持ちに対してはいろんな意見があると思います。
わたしも今ゆらゆら揺れて沢山悩み続けてる途中です(笑)
だから、Twitterやコメント等でお話しできたら幸いです。

(なんだかTwitter貼り付けられないので、ユーザー名置いておきます)

ゆかこ@NSY_Glitter

今から、NEWSくんをシゲアキくんを応援してもいいのかとか沢山思うことはありますが、好きなものはしょうがないのでふたりを応援していきます。

ということで、本日より嵐の二宮和也くんとNEWSの加藤シゲアキくんを掛け持ちします。